Blog

青陵高校生の訪問

2023年09月15日

Seiryo

9月9日 (土) に、私の母校である倉敷青陵高校の生徒さん 30 数名が先生方と共に京都大学訪問に来られました。山陽道の一部区間がトンネルでの火災事故のために長期間通行止めになっていて、いつもより到着に時間がかかったようです。

分子細胞生物学体験プロジェクト「青色蛍光タンパク質をメダカの特定の臓器で発現させてみよう」と題して、30 分間の私からの全体説明に続いて、3班に分かれて 30 分ずつ順番に、1. 無菌操作とピペットマンの扱い方(私担当)、2. コロニーPCRと制限酵素処理後のアガロースゲル電気泳動、DNAシーケンサーによる確認(安田君担当)、3. メダカ個体を用いた蛍光タンパク質の観察、を駆け足で体験してもらいました。

参加された校長先生から本日「訪問させていただいた生徒たちは、先生の御講義に加え、研究設備や器具の使い方などを直接御教授いただく機会を得、貴重な経験となったと思っております。今回の訪問をこれからの生活や将来に生かしてくれるものと期待しております。今後も、お手を煩わせるようなお願いを申し上げるかもしれませんが、後進の育成に向け、御協力を頂ければ幸甚です」とのメールをいただきました。質問も出て、みんな高校生らしい元気さと好奇心で一杯でした。

 


ブログの記事

ブログのカレンダー

2024年6月
S M T W T F S
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

アーカイブ